本文へジャンプ

集会・親睦Meeting&Friendship

「平成24年度ユニオン研究発表会」を開催しました

平成24年7月6日(金)午後3時より、本社6階会議室で、全社員が出席し、「平成24年度ユニオン研究発表会」を開催しました。
本発表会は、VE及び新技術・新工法の社内周知と意識向上を目的とし、毎年開催しています。

「VEで建設コンサルタントのオンリーワンに!」

VE推進室顧問の高田常務取締役より平成23年度の設計VE業務実績と社内でのVE活動について説明されました。

設計VE事例発表

設計部川原課長補佐が設計VE事例『道路改良工事の内設計VE実施業務委託』の発表をしました。

本業務は、国道と自動車道ICを結ぶ当該道路について、事業完了までの暫定供用期間が長いため、経済性・交通安全性について設計VEをおこなった業務です。

また本業務は、基本設計着手後の設計VE事例です。

環境部2課溝部課長補佐設計VE事例『緊急防災対策河川工事の内設計VE実施業務委託』の発表をしました。

本業務は、護岸工事の架設工法について設計VEをおこなった業務です。

また本業務は、詳細設計着手後の設計VE事例です。

活動報告

設計部池戸主任技師が『ローターアクトについて 〜活動内容説明〜』について発表をしました。

今年度より、弊社の若手社員を中心にスタートした本巣ローターアクトについて説明しました。

活動を通じて色々な社会貢献について計画を立てています。

当社は、この様な研究発表会、テクニカルレポートの発刊等、(社)日本VE協会での活動を通じて、VE及び新技術・新工法の活用を積極的に推進します。

会社行事ページトップへ戻る