本文へジャンプ

研修参加Training participation

「AED講習会」を実施しました

平成28年10月8日(土)、『AED(自動対外式除細動器)』講習会を実施しました。

今回の講習会は、島消防署の隊員4名を講師に迎え、弊社で進めている「事業継続計画(BCP Business Continuity Planning)」事業の一環として、平成29年9月に本社玄関前に設置した『AED』を、いざというときに役職員全員が迅速かつ有効に使用できるようにすることを目的としたものです。

講習会では『AED』の操作方法以外にも、緊急時の救命活動全般について講義と実際の訓練を通して教えていただきました。

弊社ではこれからも、社会資本整備の一翼を担う建設コンサルタントとして、また企業の社会的責任(CSR)の一環として「事業継続計画(BCP)」に取組む所存です。

また当日は、秋の「ぎふ・ロード・プレーヤー」・「天王川清掃」等ボランティア活動及び避難訓練もAED講習会に併せ実施しました。
ボランティア活動の様子はこちらから>>


「AED講習会」の様子が岐阜新聞に掲載されました

『AED講習会』の様子が岐阜新聞 平成28年10月12日(水)18面に掲載されました。

「AED講習会」の様子が建通新聞に掲載されました

『AED講習会』の様子が建通新聞 平成28年10月25日(火)2面 岐阜版業界・行政ニュースに掲載されました。

会社行事ページトップへ戻る